風俗店の選び方

みなさんは風俗店を選ぶときにどんなことを参考にしていますか?

 

以前の私は、適当に目についた風俗店に目をつぶって飛び込むような、無謀とも言える無茶な選び方をしていたのですが、あまりにも女の子のハズレが多すぎて自己嫌悪になってしまうほどでした。

 

反省した私はいままで使ったお金と時間を何とか取り戻そうと、絶対にハズレを引かない風俗店選びを方法を調べてみました。

 

 

ここで最初に「良い風俗店」と言うのは、一体どういうところなのか決めておきます。

 

良い風俗店とは少なくても「まあ普通くらいの女の子と遊べる」、「最初に聞いたプレイ料金以上かからない」、「むやみにオプションプレイに持ち込まない」これくらいの条件は満たしてほしいものです。

 

 

ではどうすれば良い風俗店を見つけることが出来るでしょう。

 

「口コミ情報」を頼りにして風俗店を選ぶのが良いというを聞いたことがあります。

 

しかし、ここで問題があることに気がつきました。

 

そう、私には風俗店の情報を共有することが出来る友人や知り合いがいないということです。

 

 

最初から思いっきりコケそうになってしまいました。

 

でもかりに誰かの口コミで風俗店を選んだとしても、結局は自分の好みで選んだのではなく、その口コミをくれた人にとって良い風俗店だということなので、残念ですが口コミで風俗店を探すのは諦めることにします。

 

 

次に試してみたのは、繁華街やコンビニで販売されている風俗情報誌です。

 

この風俗情報紙には有料で販売されているものと無料で配布しているものがあります。

 

ここでは有料で販売している情報紙を使って探してみることにしました。

 

やはり無料のものよりも、お金をとって販売している情報紙の方が、信頼出来そうな気がしたからなので特に深い意味はありません。

 

 

さすがに風俗専門の情報紙には、女の子たちの顔写真が掲載されていて便利だなと思ったのですが、どの顔写真にも目線にモザイクや黒い線が入っていて、ハッキリ顔を確認することが出来ないのです。

 

しかも意外にページ数がありかさばるのが邪魔ですし、どのページの内容も似たり寄ったりで広告スペースが目立ちます。

 

 

そこで今度は、最近話題のインターネットの風俗サイトにアクセスしてみました。

 

女の子たちの顔写真に目線が入っていたりするところは、風俗情報紙と変わらないのですが、風俗サイトの方は写真で選んだ女の子の勤務シフトも分かり、風俗サイトから女の子の指名がその場で出来るのです。

 

それはこの風俗のサイトなんですが、これはかなり使えそうです。

 

 

さっそく顔写真で選んだ女の子の出勤日を調べて、デリヘルの予約をしてみました。

 

意外と簡単に予約することが出来ました、その後指名を確認する電話があって、以前から気になっていたファッションホテルで待ち合わせをすることになったのです。

 

 

やってきた女の子は、写真で見たときよりも少し大人っぽい気がしましたが、ほとんどイメージどおりでした、その後のプレイも盛り上がり今まで遊んだどの風俗店よりも満足することが出来ました。

 

じつはこの後、さらにもう1件デリヘルを呼んだんですが、そちらも良かったです。

 

その時は五反田にいたんですが、地域の風俗情報サイトで探してみようということで、五反田 風俗を利用してみました。

 

利用する地域が決まっているときは便利ですね。

 

良い風俗店を選ぶなら、風俗サイトを利用するのがおすすめです。

風俗の求人について聞いてみました

さて、今回出あった風俗嬢の二人がとてもしっかりした感じの女性だったので、こういうサイトを運営しているという事情を説明して、失礼のないように注意しながら風俗で働いたきっかけなどを聞いてみました。

 

そこで私が思ったことなどを書かせて頂こうと思います。

 

 

風俗店で働こうと思って面接に出かける女の子は、それぞれ色々な事情があると思います。

 

現在は長く続いた不況の影響で正社員でも安心していられない世の中ですから、それまで風俗とは何の関わりの無かった女の子でも、リストラのために失業してしまって、生活費を稼ぐために風俗の仕事を選ぶ人が増加しているそうです。

 

 

風俗で働くためには、まずどんな種類の風俗店で働きたいのか決める必要があります。

 

その前にどうして風俗で働きたいのか考えてみましょう、人によって色々な理由があると思います。

 

 

「お金のため」、「一人で自立したい」、「自分の夢を叶えるため」など、どんなことでも良いですから、自分で納得できる理由を見つけておきましょう。

 

風俗のお仕事は楽しいことばかりではなく、時には嫌な思いをすることも、恥ずかしいこともしなければならないこともありますから、そんな時に「風俗で働こうと思った理由」を思い出すことで、その時は気持ちが折れそうになっても、きっとまた頑張ることが出来るはずです。

 

 

風俗のお仕事も普通のお仕事も、何の目的も無くただ働いているだけでは、自分のやりたいことも見つけることは出来ません。

 

風俗のお仕事だからと言って楽にお金が稼げるものではありませんから、これから風俗のお仕事をやってみたいと思ったら、自分の目標をしっかり見つけておくことが大切です。

 

 

風俗のお仕事には色々な種類があり、大きく分けて「飲み物や会話でもてなすもの」と「性的なサービスを提供するもの」があります。

 

風俗店の中のキャバクラやメイドカフェなどは、飲み物を提供したりお客と会話するなどの内容ですから、性的なサービスをすることはない分あまり収入を期待することは出来ません。

 

それに対してソープランドやヘルス、デリバリーヘルスなどの風俗店は、なによりも性的なサービスが求められますから、経験の無い人でもそれなりに稼ぐことが出来るでしょう。

 

 

思い切って風俗のお仕事を始めて見ようという人には、初めてのお仕事として店舗型のヘルスがおすすめという女性もいました。

 

なぜ風俗初心者にヘルス店が良いのかというと、風俗店の中では比較的清潔感があり、店内でのサービスがほとんどなので、トラブルがあったときでも安心ということがあげられます。

 

 

それにソープランドのように本格的なサービスをすることが無いのも、風俗初心者には安心して働くことが出来る理由の一つです。

 

ヘルス店でお客様に提供するサービスの内容は、店内でちょっと講習を受ければ、誰にでも出来るような内容ですから心配いりません。

 

 

お二人とも偶然名古屋出身の女性だったのですが、やはり風俗の求人情報はネットで探したそうです。

 

初心者にお薦めのサイトをお聞きしたところ名古屋 風俗求人というところを実際に利用したそうで、お店にメールアドレスなどを知らせずに問い合わせなどが可能で、また管理も行き届いているため安心して利用できたそうです。

 

始めて働く風俗店を探すなら、安心してお仕事をすることが出来るのが一番ですからね。

 

初めて風俗を利用する男性を対象としたサイトですが、初めて風俗で働く女性の緊張といったら男性の比ではないですよね。

 

勇気をもって働き始めた女の子たちですから、風俗を利用する際は女の子には優しく接してあげましょうね。